本文へスキップ

有限会社ハイメックは光学デバイスの設計・製作・販売会社です。

TEL. 0261-62-8814

〒399-8501 長野県北安曇郡松川村5721−276

会社方針CONCEPT

会社方針

当社は、「ハイメック5原則」を掲げ、ハイメックに所属するもの全てが目標として遵守し実践することで、日々の仕事から人としての生き方を学び心を高め、社会に貢献し、物心共に実り多い生活を得られるよう努めております。

ハイメック5原則

一、私達の仕事は、お客様に喜んで頂くことです。
二、私達はどんな苦境に立たされても
               感謝の気持ちを失いません。
三、私達は目標達成のため誰にも負けない努力をします。
四、私達は常に明るく前向きに、夢と希望を抱き活動します。
五、私達は勇気を持って正々堂々事にあたります。

CEOメッセージ

CEO

映像は面白い
人類が生き残ってこれたのは情報の伝達に必要な
言葉を発する事が出来た事に大きく依存しています。
人は物を作ることによって自分を表現してまいりました。
言葉を発する事によって、
自分の心の複雑な部分も吐露する事が出来るようになりました。
絵を描きました。
音楽を奏でました。
こうした情報を受け入れる事で、
人々は自分のこれまでの体験の上に,
自分以外の人の体験を重ねてゆくことが
できるようになりました。

そして今も変ることなく、情報の最も多くは映像によって伝達されてゆきます。
インターネットが普及して画像が送信できるようになったのはつい最近の事です。
このことで地球上に起こった事が瞬時に世界を駆け巡る事ができるようになりました。
しかしまだまだその情報量は細いものです。
人に感動を与えるようなリアリティー溢れる超臨場感、超高精細画像などの大きな情報は
いまだ送ることが出来ておりません。
遠くで起こった幸不幸も条理も不条理な事件も、個人が望むならば臨場感ある情報によって感じられる世界が
実現すると考えています。
超臨場感映像や高速情報などの実現に、光学の分野に於いて少しでも貢献できることを切に望んでおります。
ハイメックは微細加工や光学製品の発案や委託生産、ハイメックの経験を生かす事によって、
その責務を果してまいります。


会社沿革

1962年
コンデンサー製造会社として発足。
1963年
有限会社松川電子製作所として創業。(資本金100万円)
1984年
光学機器製造へ業務内容を転換。
1995年
社名を有限会社ハイメックとし資本金を500万円に増資。
2000年
光学デバイス開発を開始。
2001年
長野県中小企業創造法認定企業となる。

バナースペース

有限会社ハイメック

〒399-8501
長野県北安曇郡松川村5721−276

TEL 0261-62-8814
FAX 0261-62-6400